Top > 磯釣り > 竹野 通し釣りで梅雨グレ、終盤アオリイカ

竹野 通し釣りで梅雨グレ、終盤アオリイカ

12.jpg2015-07-03

7月に入ってそろそろ釣りにいきたいと釣りクラブで計画をしたのですが、なかなか 集まることが難しいようになり延期となってしまいました。隠岐の島への遠征なんてはなし もあったんですが、どうも都合が合わない・・・

少しでも、遠征気分を盛り上げようと「通し(午後から夜通し釣りをして翌朝帰る釣り)」で 但馬海岸で釣りをしてきました。

たまたま休みの取れた金曜日の午後から釣りを計画

天気予報もGOOD

波も0.5m

平日なんで一級磯でのんびりできるなぁーと思ってましたが・・・

結局、竹野 宇井の大島

宇井の大島 宇井の大島

いろんなひとから情報をもらって計画を立てたのですが、どうもうねりが大きいらしい

初夏はこんな天気があるんです。と船頭さん

どっか、竿だせますか?との質問に「灯籠」か「宇井の大島」ですかね。
灯籠は、二人で一晩は難しいので、行ったことないけど「宇井」でお願いします。

宇井の大島

船着き向きがポイントかなと思っていましたが、水深も7mくらいだとか
ルアーマンさんごめんなさい。青物の気配はないかも・・・汗
でも、メバル、イカはでるかも・・・汗

06.jpg

フカセ一本でいく私は、どこでも竿出せるので夕まずめまではルアーマンさんが先端で頑張ってもらい、 その横の船着きでマキエしながら海の様子を見てみました。

フカセ釣りのレシピ

当日のエサですが、最近の私の流行ですが、シンプルに釣りを構成すること

フカセ釣りのエサ

生のオキアミにグレジャンボ、サシエに加工エサと芝エビ、ボイルのオキアミです。
密に大アジが釣れないかとアミエビも混ぜずに解凍しておきました。

海の様子
マキエに反応している魚がちらほら、フグ、スズメダイ、サヨリ、豆アジ・・・
フグとアジに関していえば、どこに撒いても反応するぐらい元気です。

その下でグレ(木端かな)がエサを拾って」います。

事前にグレは見えるけどサシエがとどかないといったことも聞いていたので、そんな感じかなと思い いろんな対策をやってみましたよ。

グレ狙いの仕掛け

今回のターゲットはグレが見えればそのグレにロックオンします。
見えなければ、遠投して真鯛やチヌ、イサキなど旨い魚をなんとなく狙うようにしました。

ポイント

  1. サシエをゆっくりタナまで入れること
  2. エサ取りの下にサシエを届けること
  3. ウキがうねりに負けないこと
  4. 遠投できかつ見えること

以上を備えたシステムを組みました。
このウキがこのシステムを完成させてくれました。

nimoR 全層釣法、ノーガン、グレ針6号または7号、道糸1.7号、ハリス1.2号(2ヒロ)・・・
このシステムでハリスがなじむまでは糸を送らないといった感じで流します。
そうすることで、マキエの下にもぐらせることができるかな?と思いました。
今回のウキは「管付ウキ」なので糸の滑りがいいはず、その操作性は間違いないでしょう

初めの一匹

本命のグレ・・・木端だけど。
いいねーグレ・・・木端でもよく引くしね

木端グレ

うれし気に写真も撮ったり(笑)

釣友

変化の兆し

そんな展開で釣りを続け、マキエは常に同じ位置でサシエだけいろんな方向から入れていたんですが 17時くらいから、フグが見えなくなりました。




チャーンス

同調させた目印がキューンと入ります。

いいねー木端だろうけどね。と思いながらのやり取りしてみたんですが、足元でもっと がんばります。この魚はなんだぁ

グレ

良型、良型、日本海ではいいサイズの32cmでした。へぇー、こんな湾の中でもおるんやねー 改めて、海の恵みに感謝してしました。

夜の釣りは、

暗くなると、フカセは難しいくなります。が、今回はケミホタルを駆使して、

針のチモト近くに「ルミコ」
目印のからまん棒も「ケミホタル」
ウキのトップにも「ケミホタル」

完璧です。しかも、全層はやめて2ヒロ固定で釣りをしました。

結果は・・・





ちーーーーーーーーーーーーーーーん

アジが針にたまにかかるくらいでエサは一瞬で無くなります。

では遠投―

同じ・・・汗




もう、いいや

宴会開始

磯宴会

まさかの展開に早々に宴会をはじめました。風もそんなにないし、きもちいい
ランタンが心地いいあかり演出を演出してます。

こんなことなら、ビールもっと買ってくるんだった・・・と釣り以外のとこで反省。

夜中のサプライズはデカアオリ

暗くなると、ルアーマンさんはやることないので、エギをシャクシャクとしゃくります。
もう、春アオリは終盤かなーと思っていたので、違うおいしいイカが釣れるかなーと思っていたところ




キターーーーーーーーーーーーーー


なにが?




びゅしゅーーー と、逆噴射しているではありませんか!

タモで掬ったら、アオリではありませんか!!

おめでとうございます。

アオリイカ

美味しかったようです。これも意外でした。春イカもいいですね(笑)

朝マズメにドラマが・・・






ありませんでした。

釣果

結局、お持ち帰りは、25cmから32cmまでのグレ7匹。(昇天したグレはクーラーボックスです。)

通しの釣りを今回但馬でやってみましたが、どうでしょうかね。 半夜で十分かなとも思いましたが、これが一級磯でできたら、それもありかと!思います。 体力があるうちにまた、いきたいですね。

サンラインのベスト

新調したベストです。頑張ります!と写真を撮ってもらいました。やっぱ、いいわー ポケットやファスナーの位置が絶妙にしっくりきます。


磯釣り

磯からグレ、チヌ、マダイ、イシダイなどなんでも狙います。 でかい魚であろうと小さい魚であろうと投稿していただいた記事をアップしていきます。
関連エントリー
竹野 冠島 フカセグレ隠岐遠征パート2 冠島の実力隠岐遠征 別府立島、冠島へ浜坂 のっこみチヌ竹野 寒グレ釣りに行きました。竹野 通し釣りで梅雨グレ、終盤アオリイカ大鯛にびっくり!!小アジも釣れたよ。5月レポート浜坂 狙いは「のっこみチヌ」 磯釣り グンカンでいろんな釣りでいろんな魚をゲット!!竹野周辺の磯で真鯛50cm級浜坂 沖矢城 半夜釣り想像以上に釣りづらい三尾で真鯛、ハマチ強風の中、チヌ釣り in 浜坂徳島 日和佐で釣りしてきました。香住「戸島」「黒崎」 八釣会 釣り大会に参加してきました。竹野「ミイ島」半夜釣りイシダイ53cmゲットォ 香住 戸島隠岐 ハギリ・鯛の鼻 自己記録更新のイシダイ磯釣り チヌ釣りしてきました竹野で良型チヌ、アオリイカ 外道専門さんからの投稿オキアミボイルを使ったグレ釣り屋久島で尾長からサンノジまでアカミズ(キジハタ)・ダンダラ(サンバソウ)をゲットぉ年無しチヌを釣りました。アジの南蛮漬 釣友風石鯛をこんな風にいただきました。底物師と香住は二文に上がりました。香住で尾長グレ!隠岐 6月25日 全員釣果磯変わりで「大森島 北の鼻横」暗闇で上げられた 松島6月 隠岐 磯釣りに行きました。浜坂磯チヌの様子見に行ってきました。ついに・・山元八郎さんのチヌ釣りDVDがBB-Xが・・・鶴見半島 元の間灯台で45cmの口太グレ竹野の夕焼け香住 唯一の釣果「アイナメ」鉄砲岩の船付けでフカセ釣り香住 鉄砲岩で釣り大会竹野 鷹巣 グレ・ハマチ 外道専門さんより平和卓哉さんに会いました。竹野 おいと コッパグレに混じる梅雨グレ隠岐 通し釣り最終日 herozさん隠岐磯釣り herozさん パート2隠岐 エギング herozさん香住 磯釣り 外道専門さん「アイナメ」